加入中の保険の内容を確認したい。生命保険の見直しをするうえで、まず最初にしなければいけないのが、現在加入中の保険の内容を確認すること!でも、「むずかしくて良くわからない。」と、お困りではないですか?そんな時にこそ私たちにお任せください。
ポイントはココ
現在の家族のライフプランに見合った保障が受けられるようになっているか心配。
自分が亡くなったときに残された家族に財産を残すのが目的なら、死亡保障を厚くする必 要がありますし、入院や通院の際の生活や医療費の保障を重んじるなら、医療保障が充実 した生命保険がいいでしょう。
勧められるまま加入してませんか?
意外と多いのが、募集人に勧められるまま「入っておいたほうがいいかな?」くらいの気 持ちでの加入するケースです。
一度自分自身や家族のライフプランを考えてみましょう。
自分が何歳のころに子どもが進学・就職するか、自宅や車はいつ購入するのか、定年退職 の時期などを、年表形式で書き出してみると、いつ、どのくらいのお金が必要になるかが 見えてきます。
まとめ
自分に万一のことがあっても、そのライフイベントをクリアできるだけの金額が、あなたに必要な生命保険の保障額となります。
もちろん、すべてが計画通りに行くわけではありませんから、ライフプランの年表も1〜2年ごとに見直しをするほうがいいでしょう。
そして、保障が少なすぎる、または多すぎると思うときには、生命保険の見直しを行うとなお良いでしょう。
無料相談に申し込む
フッター
Copyright(C)2011 RISE CONSULTING All Rights Reserved.